努力は報われないのか?【努力する方向性を間違えないこと】

生き方

 

運営者の夢生(いぶき)です。

 

「努力が報われなくて辛い」または

「努力しようにも失敗が怖い」なんて人もいるかもしれませんね。

努力することに疲れてしまう人も沢山います。

 

なぜそういった状態に陥ってしまうのかというと、

その多くは「努力する方向性」にあるのかもしれません。

 

あなたの努力が報われるためにも、

「努力する方向性と考え方」についてお話します。

 

スポンサーリンク

努力が報われる鍵は「方向性を間違えないこと」

 

努力しても報われないことの方が

多い世の中であることは否定できません。

 

仕事なんかは良い例で、雇われて仕事している人の場合、

いくら頑張っても給料が上がらないことの方が多いですし、

昇進したら給料は上がるけど、仕事量や責任は増えて、

「報われた」とは言えないことも多くあるものです。

 

人生の主導権は自分自身にあるということを念頭に置き、

自分にあった正しい努力の方向性を探すことが、

人生の満足度に繋がると思います。

 

目標や目的を明確にする

 

まず大切なことは目標や目的を明確にすることですね。

 

忙しい毎日を送っていたり、

報われない日々に嘆いていたりすると、

なんのために努力しているのかわからなくなります。

 

なのでオススメの目標の立て方は、

・自分自身の成長に繋がることなのか
・今後の人生が豊かになっていくのか
・楽しいと思えることなのか

この辺を軸にするのが良いと思います。

 

目標に向かって順序立てて行動する

 

大きな目標や夢があって努力するのは構いませんが、

そこをいきなり目指して突っ走ると、

失敗するケースがほとんどです。

 

大きな目標がゴールであるなら、

そこにたどり着くまでの小さな目標を

1つずつ達成していくのが望ましい方法です。

 

なので今一度、自分の目標や目的を明確にし、

順序立てて行動していくことです。

 

前項で申し上げた3つの軸と、

最終的に決めたゴールがぶれない限り

行動の仕方も変わって来ます。

 

仮に遠回りになってしまったとしても、

ゴールを決めていれば、どんな形でも

目標の達成に近づけるということです。

 

何よりも自分自身が楽しめることが重要

 

個人的には自分が楽しめるかどうかが、

一番重要かなと思っています。

自分が楽しいと思えていることなら、

努力が苦しくなることも少ないし、

報われないとか正直どうでもいいんじゃないかなと。笑

 

楽しいに勝るものはないんじゃないかな。

 

「楽しいと思える」のは環境が合っている証拠だし、

その方が成長スピードも早いです。

成長するってことは、努力の証なんです。

しかも、楽しいなら幸せですよね。

 

努力している方向性が楽しめるものであれば、

満たされた気持ちになるし、

報われていると思えるのではないでしょうか。

 

努力の仕方を間違えないためにできることは?

 

目標や方向性を定めても、

迷ったり、見失ったりしてしまうこともあります。

 

いつの間にか努力する方向性を間違ってしまうこともあります。

なので、努力の仕方を間違えないようにするための

ポイントを上げてみます。

 

目標や目的は常に確認できるようにしておくこと

 

目標や目的を、紙に書いて壁に貼る。

またはスマホなどの待受画面にするなど、

常に自分が目にする場所に目標を掲げておくことです。

 

努力の方向性を間違えないためには、

ゴール地点を常に意識することが大切です。

 

積み上げてきたことを目に見える状態にする

 

これは努力を継続するために大切なポイントです。

努力してきたことを形に残すことは、

自身のモチベーションにも繋がります。

 

形に残りづらい努力であれば、

やってきたことを紙に書き出してみたり、

良かったことなどをまとめてみましょう。

ほんの些細なことでも構いませんので、

自分の実績というものに意識を向けて下さい。

 

自分の目的を見失わないようにルーティーン化する

 

目標や目的といったゴールが定まっているのであれば、

そこにたどり着くまでに、何をすべきなのかを考えて見て下さい。

 

そして、その目標のために費やす時間を作りましょう。

例えば夜の8~9時の間は集中して取り組むなど、

時間を区切り、毎日やりましょう。

 

そして自分なりのルーティーンを作ることです。

当たり前になってしまえば、苦にもならず、

毎日成長していきます。

 

「努力」に追われず、楽しく生きる

 

努力はやり方を間違えると、ただ苦しいだけです。

自分が楽しいと思えることに時間を使い、

努力する方が、成長も早く、目標に近づくことができます。

 

努力の方向性について記事を書いてきましたが、

最終的には「自分自身が楽しいと思えること」を軸に考え、

行動していけば、その努力は自然と報われていくのではないでしょうか。

 

努力は大切ですが、

楽しむことを忘れずに、

生きていきましょう。

 

コメント