INFPとブログ運営は相性がいいのか?【生きづらい】

MBTI

 

どうも夢生(いぶき)です。

16 Personalitiesという

性格診断テストによって、

INFPと診断された皆さん、こんにちは。

 

このINFPという性格診断結果が、

あなたにとってどれだけ、

納得のいくものだったでしょうか?

 

そして、「生きづらさ」は感じているでしょうか?

仕事や将来のことに悩んでいますか?

 

私もINFPという診断結果でして、

「どうやって生きようか」と、

生きづらさの真っ只中を生きております。

 

まぁ、INFPに限らず、

生きづらいと思ってる人は、

沢山いることでしょう。

 

社会に出て、暫く経つと、

「自分の生き方」について

悩む人も多いと思います。

 

どうやって生きるかを考えている中で、

ひょんなことから「ブログ」にたどり着き、

私は2018年10月から、

  • 自分の言葉で何かを発信してみよう
  • 可能であればブログを収益化してみよう

と、安易な発想からブログの運営をスタートしました。笑

 

INFPの性格を考えた時に、

「ブログ」は相性が良いのであろうかと考え始め、

当事者として、INFPの性格とブログの相性、

収益化するという点に要点を絞りつつ、

お伝えしようと思います。

 

とは言っても、まだ収益化なんてできていませんが、

少しでも誰かの生きるヒントになれば良いなと思います。

 

スポンサーリンク

ブログを収益化するとはどういうことか

 

インターネットを利用し、

色んなウェブサイトを見ていると、

ゲームの宣伝広告や、転職の広告、

その他の色々な広告を目にすると思います。

(このサイトにも広告は設置してあります。)

 

わからない方に簡単にご説明しますと、

テレビのCMと同じ感覚ですね。

 

あなたが見ているこのページが

テレビドラマであれば、

掲載されている広告が、CMの部分。

 

その広告は、色んな広告を扱っているサイトに、

自分で登録し、その中から

掲載したい広告を選ぶわけですね。

 

そして、自分で運営しているサイトに

広告を貼り付け、成果が発生すれば、

その広告主から、報酬をいただけるわけです。

 

基本的に、ブログはこういった形での

収益化がメインとなります。

 

なんとなくでもイメージはできたでしょうか?

 

私はブログ運営に関しては

まだまだ初心者なので、

偉そうなことは言えませんが。笑

 

ということで、本題へ入ります。

 

ブログを運営する上で活かせるINFPの性格

 

INFPは各所で「生きづらい」と言われていますが、

そんなINFPにも良い点は沢山あります。

 

なので、INFPの具体的な性格を元に、

ブログ運営と結びつけて、

活かせる部分を探ってみたいと思います。

 

芸術的能力【性格と素質】

 

INFPの芸術面を活かした場合の適職は、

画家、ライター、小説家、編集者、

グラフィックデザイナー、アートディレクター、etc…

と、言われています。

 

サイトデザインやレイアウト【活かせる点】

 

ブログやサイトを運営すると、

デザインやレイアウトも重要になってきます。

 

ですので、INFPの芸術性や想像力は強みになる

と言えるでしょう。

 

アイキャッチ画像の作成【活かせる点】

 

ブログ記事の一つ一つに

アイキャッチとよばれる画像を、

自分で用意するのですが、

そこでもセンスが問われます。

 

絵が得意な人であれば、

ご自身で書いたモノでも良いでしょうし、

写真を取るのが好きな人であれば、

自分の書いた記事に合う写真を使うと

いうのも良いでしょう。

 

文章能力【活かせる点】

 

INFPは感受性が強いと言われているため、

それだけ外部から多くの刺激を受けています。

 

なので、持ち前の芸術性と想像力を駆使し、

その人でしか表現できない言葉で、

何気ない日常のことでも、

魅力的な文章を組み立てることができます。

 

また、好奇心旺盛で、

洞察力にも優れているので、

幅広いジャンルの記事を

書くこともできるでしょうし、

鋭い意見や他者とは違う着目点で、

言葉を紡ぐことができるでしょう。

 

適職を見る限り、

ライターの素質もあるようですので、

文章を書く能力に自身のある方は、

ブログの運営でも活かせるでしょう。

(私自身は、得意なのか不得意なのか、判断できませんが。笑)

 

教育面での能力【性格と素質】

 

INFPの教育面を活かした場合の適職は、

研究者、カウンセラー、教師、

教育コンサルタント、etc…

と、言われています。

 

何かを教えるということ【活かせる点】

 

文章力と似た部分ですね。

 

価値の提供ということに、

あまり気を張る必要もありませんが、

ブログを運営し、収益化をするということは、

読者に対して「読んで良かったな」と思える、

価値のある記事を書かなくてはなりません。

 

商品を使ってみたなどのレビュー記事や、

オススメスポットのレビュー等が良い例で、

教育面での能力が優れているINFPならば、

誰かの役に立つ記事を書くことができるでしょう。

(私の記事は役に立っているのだろうか。笑)

 

健康に関する能力【性格と素質】

 

INFPの健康に関する能力を活かした場合の適職は、

栄養士、理学療法士、マッサージ師、

ホームヘルパー、etc…

と、言われています。

 

健康を意識した記事の作成【活かせる点】

 

健康に関する能力が優れているそうなので、

栄養面を考慮した食事の作り方や

レシピをブログで公開したり、

マッサージに関することで

記事を書いたりするのも良いでしょう。

 

私はこの方面の能力には長けていないようなので、

あまり偉そうなことは言えません。笑

 

ただ、共通点があるとすれば、

心の健康に関する部分、考え方の部分

素質があるのではないだろうかと、

勝手に思っています。笑

 

なので、身体的な健康については、

発信できないかもしれませんが、

精神面や気持ちの持ち方について、

ここで発信していきたいと思って、

ブログ運営を行っています。

 

ブログを運営する上で補えるINFPの性格

 

INFPの性格を考えた時に、

社会生活において、

マイナス点であろう性格の部分を、

ブログ運営でどう補えるのか、

探ってみたいと思います。

 

一人でできる仕事を好む【性格と素質】

 

INFPは、感受性の強さから、

対立を嫌ったり、周囲の環境にすごく敏感です。

 

そして、個人的な価値観を優先し、

自分の心の調和がなによりも大切です。

 

なので、基本的に一人の仕事が向いていると

言われていますね。

 

ブログ運営は一人でできる【補える点】

 

ある程度、収益化に成功した場合ですが、

ブログ運営は一人でできる稼ぎ方でもありますし、

そうなると他者との交流も必要ありません。

 

収益化を意識したブログ運営は、

結構大変ですが、INFPの能力には

忍耐力も備わっています。

 

感受性が強い【性格と素質】

 

感受性に関しては至るところに

記載して来ましたが、

社会生活を送る点では厄介な素質です。

 

ブログがアウトプットする場所、吐き出す場所になる【補える点】

 

外部から多くの刺激を感じているINFPにとって、

受信したものをアウトプットするのは

重要なことです。

 

いつまでも自分の中に溜め込んでしまうと、

疲れ切ってしまいますからね。

 

ブログは、そのアウトプットする場として、

有効的に使える可能性があります。

 

アウトプットするならば、

絵や音楽でも良いです。

 

不得意な人は、ブログを通して、

思いや考え、意見を、

誰かにとって価値のあるものとして、

情報を発信し、言葉を使って

アウトプットするのも一つの手段です。

 

INFPとブログは相性が良い【結果】

 

ブログ運営をする上で、

INFPの特徴を活かせる点、

そして、補える点について考えてみましたが、

相性は良いのではないだろうか

というのが結論です。

 

ただ、個人差はどうしても出てくると思うので、

一概には言えないというのが正直なところです。

 

「芸術面も、文章力もねぇよ!」

という人もいると思います。

 

しかし、それは自分で思っているだけで、

他者から見た時、実は才能があるかもしれません。

 

何事も、やってみなければ

わからないということですね。

 

少しでも、「やってみようかな」と

思ったのであれば、

ブログ運営に限らず、

なんでもやってみて下さい。

 

何かを始める時に大切なことは、

「周りと比較しないこと」です。

 

この記事が、何かのヒントになれば幸いです。

では、この辺で失礼します。

 

コメント